企業情報

企業情報 会社概要

社名
株式会社キナン
代表取締役
角口孝幸
事業内容
■建機レンタル事業
 建設機械のレンタル・販売・修理
■温浴・ホテル事業
 日帰り温泉施設・リゾートホテルの運営
■クリーンエネルギー事業
 太陽光発電所の建設・運営
創業
昭和49年1月
設立
昭和56年6月
資本金
3億3,075万円
売上高
240億円
2020年2月現在
従業員数
670名
2020年1月現在
取引銀行
紀陽銀行
みずほ銀行
新宮信用金庫
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
百五銀行
第三銀行
仕入先
住友建機(株)
コベルコ建機(株)
日立建機(株)
(株)小松製作所
(株)クボタ
ヤンマー(株)
(株)アイチコーポレーション
(株)タダノ
北越工業(株)
デンヨー(株)
日野自動車(株)
三菱ふそう自動車販売(株)
(株)ワキタ 他
販売先
大手ゼネコン・地元建設業者

CSR活動 支援や私募債

東日本大震災(2011年3月)

地震発生の翌日3月12日に緊急対策本部を設置、石油ストーブや照明器などを救援物資として支援を行いました。

温浴事業でのノウハウを活かし、被災地の皆様にお風呂を提供するため宮城県石巻市の荻浜中学校に仮設風呂『おぎの浜の湯』を開設。
本施設が皆様の癒しの場となることを切に願い寄贈させていただきました。
仮設と銘打っていますが、1年以上の稼動も出来るよう専門業者様のご協力を得て建築。
ダイオキシン等の環境問題をクリアした薪焚きボイラーの運用し、廃木材を使用して瓦礫撤去に寄与しつつお風呂を沸かしました。

紀伊半島豪雨(2011年9月)

本社のある新宮が被災、がれきの撤去や人命救助に建機を使用した。
社員総出でボランティアも行いました。
またこちらでも仮設風呂を建設し復興のお手伝いをさせていただきました。

CSR私募債

財務内容が優れた企業が資金調達する仕組みのひとつ。
金融機関に支払う手数料の一部を拠出し、地域の学校や図書館に図書カードを寄贈しました。

自転車チーム キナンサイクリングチーム

キナンサイクリングチームとは

2018年はチーム発足4年目のシーズンながら悲願のUCIアジアツアーチームランキング1位を獲得。2019年のUCIアジアツアーインヴィテーショナルランキングも3位となり、2019年UCIアジアツアー全レースへの招待権を獲得しました。

TOUR de KUMANO 

当社が立ち上げたNPO法人・スポーツプロデュース熊野が主催する国際自転車ロードレース。
この大会は1998年にスタートし、今年で21回目の節目を迎える和歌山県内では唯一、毎年行われる国際スポーツイベントです。
第21回大会は、5月31日(木)~6月3日(日)の期間で開催され、世界各地から選手やスタッフが集まりました。

採用についてのお問い合わせは

072-447-8680 (営業本部/採用担当)